私の婚期はいつですか?〜イメトレはばっちりです〜

マイホームに戻るたびに、女性から生じるうたい文句はしょっちゅう決まっている。『いい人はいないのか?』いいえ、逆にボクが聞きたい。如何に主人ができますか?朝方起きて、更に誰が見る考えでも乏しいメーキャップを丁寧にほどこし、絶えずと同じ裏道を通って企業に行き、同じクラブと、同じ仕事をして、決まった時間になったら足早に家へと伺う。遠回りなんて、近所の優秀ぐらいです。ありあわせの根本で適当に晩御飯を作って、あとは携帯といった直視。気になる歌手のブログチェックといった、フリー占いで色恋偶発を比べるのがマイ話題です。今週は色恋偶発が波に乗っているらしき。ドラマは溜め撮り派です。ウィークエンドに丸々見極めることにしている。ヒマを持て余してしまうのは御免です。連休なんて悲惨です。そばを誘って出かけようにも、そのそばは女房ってピクニックです。家で写真鑑賞が一番いい過ごし方かもしれない。そういった日々を過ごす私のどこに女房ができる余地があるというのだろうか?いいえ、婚礼の考え方だけは満点です。男はピンピンのサラリーマン。家は閑静な住まいストリート。たえず朝方予め夜更けまではたらく男のために、毎朝手作りのモーニングを用意し、帰る頃には晩御飯とおバスの準備を整えて、男がお風呂に入っている間にちゃぶ台においしそうな食品を並べて、二人でおいしみたいに晩御飯を食べる。一通りの世帯を終わらせ、私もおバスに入り、リビングでくつろいである男の隣に座る。二人でテレビを見ながら、おんなじタイミングで笑って、穏やかな日々を過ごす。。。どうです。ここまで完全考え方はできているのに、実現する気がしない。人並みです。内部にいて触れ合いがあるわけがない。今週は色恋偶発が宜しいらしき。ちょっとオシャレなbarに飲みに行って見分けることにするか。http://xn--lineid-ge4exogbzc0vwro117b9fxa9umuqo041drlcq13j.xyz/